静岡県富士市の鍼灸院あろまろ は美容鍼で顔のほうれい線や小じわ、深いしわを軽減し、二重あごも改善


女性と鍼灸


あなたは身体が快適ですか。どこか不調を感じていませんか?
疲れやすい、冷え性、便秘がち、イライラする...女性のかかえる悩みに、鍼灸は相性がいいんです。

鍼灸治療は、肩こりや腰痛など痛みに対して効果があると言われています。痛みを抑える鎮痛作用や血行促進効果や自律神経調整による内臓機能の向上などは以前から知られていることです。近年、女性のための鍼灸として、女性科疾患、不妊治療のサポートとしていかされるようになってきました。

美容と鍼灸


また女性の不調は、美容、ダイエットにも影響をおよぼしていることが多く、不調を改善していくうちに血流がよくなることで、目に輝きが増し、シミ、シワが目立たなくなったなど、外見の美しさも手に入れることができます。このことから、美容の分野でも鍼灸が役立てられています。健康と同時にキレイになれる。女性にとってうれしい療法です。

東洋医学の身体のとらえ方


女性の身体は、生まれながらに女性だけが持つ‘臓器‘ 子宮や卵巣を持っています。生涯を通じて月経、妊娠、出産、閉経と人生のリズムに合わせて生きています。現代に生きる女性は、出産、育児、日々の家事に加え、仕事、社会的役割と生活環境のストレスがあり、女性のかかえる体調不良の訴えも増えています。

現代は、病院、クリニックなど検査機関で詳しい検査数値を調べ、現代医学の診断と治療を受けることができます。あまり症状がひどい時は、病院機関を利用することおおすすめしますが、検査数値に異常がないとされたり、薬を処方されただけということもあるでしょう。 薬は悪いところにダイレクトに効果を得るように作られていて、効き目も強く、効果ははっきりしています。代わりに副作用の問題もあり、長期使用するには心配もあります。

鍼灸は、身体のツボや経絡を刺激するので刺激量を注意するだけで、副作用はほとんどありません。身体本来のバランスを回復して自己回復の力を引き出していきます。その人それぞれの身体の状態に合わせられるので、穏やかに効いていきます。一生を子宮、卵巣のリズムで生きている女性には、東洋医学の考え方に基ずく鍼灸治療が向いているのです。 身体の不調をいつものことだと思わずに身体の気持ちを聞いてみましょう。人の身体は自然の一部。鍼灸は本来あるべき身体の状態に戻します。自然の摂理に合わせた身体にやさしい療法です。 後回しにされがちだったご自身の体調、鍼灸院あろまろにご相談ください。

 


●当鍼灸院は女性専用です。男性の方の受診ご希望はご来院いただいた方からのご紹介のみとさせていただきます。
●当鍼灸院は予約制です。●当日キャンセルの場合は、予約分の治療費の全額が発生します。キャンセルは前日までにご連絡ください。